指導方針・指導者紹介

指導方針

大阪つばさ剣道クラブは、剣道の稽古を通じて様々な経験をすることでの人間形成を目的とし、「一期一会」の精神で日々の稽古に取り組んでいます。

皆で稽古をする中で、集団行動や礼儀作法を学び、思いやりや気配りの心を持ち、当たり前のことを当たり前にできるように、また、いま剣道の稽古ができること、そして、その機会を与えてくれた仲間や保護者に感謝し、全力で取り組むように指導しております。

指導者紹介

当会は範士八段の下村清先生を名誉師範に戴き、道場長・三村賢吾以下5名の経験豊富な指導陣が指導にあたっております。